世田谷パブリックシアター×東京グローブ座
『エレファント・マン THE ELEPHANT MAN』

アンコール配信期間:2021.3.13(土)18:00~2021.3.14(日)18:00

チケット販売:2021.3.1(月)18:00~2021.3.14(日)14:00

公演詳細

第28回読売演劇大賞で優秀男優賞・杉村春子賞を小瀧望が受賞したことを受けて、『エレファント・マン THE ELEPHANT MAN』のアンコール配信が決定いたしました!

※2020年12月5日に配信した第一回目の視聴チケットではご視聴いただけません。新たにチケットを購入して、ご視聴ください。


■アンコール配信期間

2021年3月13日(土)18:00~2021年3月14日(日)18:00
※生配信ではありません。配信期間中、お好きな時間に何度でもご視聴いただけます。


■視聴チケット販売期間
2021年3月1日(月)18:00~2021年3月14日(日)14:00




■利用可能なお支払方法
・クレジットカード(手数料:0円)
・コンビニ・銀行振込(支払手数料:187円(税込))
※対応コンビニ:(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア)
※コンビニ決済をご利用の際は、決済ごとに支払手数料187円(税込)がかかります。
※販売期間までに余裕をもってお早めにご入金ください。

あらすじ

19世紀のロンドン。その外見により「エレファント・マン」として、見世物小屋に立たされていた青年ジョン・メリック。
肥大した頭蓋骨は額から突き出し、体の至るところに腫瘍があり、歩行も困難という状態だった。
ある日、見世物小屋で彼を見かけた外科医フレデリック・トリーヴズは、研究対象として彼を引き取り、自身が務める病院の屋根裏部屋に住まわせることにした。
メリックにとっては、その空間が人生で初めて手にした憩いの「家」となった。

はじめは白痴だと思われていたメリックだったが、やがてトリーヴズはメリックが聖書を熱心に読み、芸術を愛する美しい心の持ち主だということに気付く。
当初は他人に対し怯えたような素振りを見せていたメリックも、トリーヴズと接するうちに徐々に心を開きはじめ、トリーヴズもまたメリックに関わることで、己の内心を顧みるようになっていく。

穏やかな気質のメリックには上流社会の人々の慰問が続いた。
その中に、舞台女優のケンダル夫人もいた。メリックはケンダル夫人に異性を感じ、ときめく。
そして普通の人間のように振る舞いたいという思いに駆られていく・・・・

世田谷パブリックシアター×東京グローブ座 『エレファント・マン THE ELEPHANT MAN』サイト
https://setagaya-pt.jp/performances/201011theelephantman.html

注意事項

※販売開始時などオンライン視聴券購入ページのアクセス混雑が予想されます。一時的にアクセス流量制限を行う場合がございます。その場合しばらくお時間をおいて再度アクセスいただきますようお願いいたします。
※同時ログイン台数制限を超えていると、開始時間になってもご利用いただけません。必ずログインしてお待ちください。

VIEW MORE

※配信時間からさかのぼって視聴することはできません。
※ストリーミング配信となり、ダウンロードすることはできません。
※本サービスのご利用には、高速で安定したインターネット環境が必要となりますので、固定回線に接続された有線、もしくはWi-Fiでのご利用を推奨いたします。
※視聴には大量のデータ通信が必要となりますので、携帯電話やモバイルWi-Fiのデータ通信で本サービスをご利用される場合は、ご使用のプランをよくお確かめの上でご視聴ください。
※配信映像の撮影・録音・録画及び宣伝行為などの転用利用を一切禁じます。
※予定していた配信がやむを得ず中止となる場合がございます。
※配信時間になっても映像が表示されない場合、一度リロードください。
※ご購入後、お客様の都合によるキャンセル及び返金対応はできませんので、予めご了承くださいませ。

CLOSE

再生テスト動画

映像と音声が正常に再生されるか、視聴する端末・ネット環境にてお試しください。

詳しくはこちら